「北海道の人はゴキブリを怖がらない」!?北海道出身者に聞いたら、まさかこんな答えとは…

おそらく多くの方が嫌悪感を抱いている、黒くて動くのが早い虫といえば…ゴキブリです。

もしも家の中で見つけてしまったら、叫び声を上げたくなるほどです。

しかし、「北海道の人はゴキブリを怖がらない」と言われています。

それは、果たして本当のことでしょうか。

今回は、北海道出身者にゴキブリについて聞いてみました。

そして、その答えは…

北海道では、気温が低いために一般的な家庭には、ゴキブリが生息できません!

そのため、北海道の人は、他県でゴキブリを見ても怖がらないそうです!

大学教員のたまさか(@TamasakaTomozo)さんが授業で、「北海道の人はゴキブリを見たことがないから、見ても気持ち悪いと思わないらしい」と話しています。

すると、北海道出身の学生からビックリする回答が返ってきたそうです。

「福岡に来てから見たような気もしますが、これまで見たことがないので、ゴキブリかどうかが分かりません。」

「北海道の人はゴキブリを見たことがないから、見ても気持ち悪いと思わないらしいです」と授業で話したら、北海道出身の学生から「福岡に来てから見たような気もしますが、なにせこれまで見たことがないので、自分が見たものがゴキブリかどうかわかりませんでした」と深遠な答えが返ってきた。

— たまさか (@TamasakaTomozo) February 19, 2019

たまさか(@TamasakaTomozo)さんがシェアしてくれたこのエピソードに、多数の共感の声が寄せられています。

「この感覚分かります!自分もいまだにカブトムシのメスか、ゲンゴロウだと思っています。」

「昔、北海道の友人が「すごいスピードで走るカブトムシがいた!」と大騒ぎしていました。」

「初めて見た時に「あれがゴキブリ!?写真撮ろう!」とテンションが上がったことを覚えています。」

「道民として共感できる話です。北海道を出てからゴキブリという虫がいることを知りました。」

最近では、荷物の入った段ボールにゴキブリが入って、北海道に運ばれてくることもあるようです。

そのために、「北海道でも見たことがある」という声も上がっています。

しかし、ゴキブリとほぼ一度も出会わないで済む人生、なんとも羨ましいものでしょう…

引用元:https://www.hachi8.me/people-in-hokkaido-3/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント