昨年辞めたブラック企業から届いた手紙、その中身が身震いがするほどの酷い内容だった

とあるSNSユーザーの男性が辞めた会社から送られてきた文書があまりにも酷い内容だった為ネット上にアップしたところ大きな話題を呼んでいます。

信じがたいその内容とは…

退職した会社から送られてきた怪文書

そういえば昨年末に退職した会社から送られてきた怪文書 pic.twitter.com/6539vYEK9A

— 元統括くん (@kachokun) 

February 4, 2021

不愉快で社会人として最低な退職誠にありがとうございます。社会人として 人間として貴様が行った行動は必ず自分の身に戻って貴様を神が処罰する事をお忘れなく。その時に自分の最低さを恥じても泣いても遅いことをお忘れなくさて、自分が希望する書類ばかりを「退職した企業名」に求めておられるがおられるが、別紙の如く不足金が発生しています。至急 給料明細の金額 〇〇〇〇振込手数料貴殿持ちで支払われよ。振込確認後お求めの書類は送付いたします。また、自分が欲しがっている書類を当社は送料支払いません返信用の封筒に宛名切手を貼り〇〇〇〇まで送付すること。

これを一企業が書いたとすると呆れるしかありませんね…

仮にどれだけ酷い人だったとしても、これは企業がやる行動ではありませんね…

品格が問われます。

対する世間の声

「退職代行」を使ったとはいえ、この仕打ちはあまりにも酷すぎますね…

さらに上記で添削をされていますが、企業として作成する文書としてはあまりにも酷すぎます。

一方の意見しか聞いていませんが、辞めて正解だったと言える内容だったでしょう。

引用元:https://buzzbuzz-net.com/blackkigyou-bunsho/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント