新幹線の中で大声で話す大学生。そんな大学生を黙らせた、ある男性の言葉がカッコよすぎる!

静かな新幹線の車内。束の間の時間、仕事に精を出していたり、眠ったり、車内での過ごし方は多種多様。

そんな時に大声を出して話し続けている人を見かけたら、あなたならどう思いますか?

もちろん、私語厳禁のスペースではありませんし、人に迷惑を掛けないのであれば、何をやっていても許されます。

しかし、仕事などで疲れ切っている所に眠りを邪魔するかのように聞こえる会話は耳障りですよね。勇気ある人であれば、注意をするかと思いますが、多くの人はどうやって伝えたら良いのか分かりません。

注意できない大人が増えていると耳の痛いことを言われたりしますが、注意されないような世の中になってくれないかなと都合のいいことばかりを考えてしまいます。

そんな中、ある男性がおこなった注意の仕方が素敵すぎると話題を呼んでいます。

その一部始終の出来事を投稿したのがウイ(@ui0723)さん。

とある新幹線の車内。

2人組の大学生が大声でしゃべり続けていたそうです。

すると、ある男性が大学生に話しかけます。

そのセンスある内容がコチラ。

こんなことを言われてしまったら、黙らざるを得ません。

それにしても、粋過ぎる言葉を掛けて、大学生を黙らせる。

一体どんな人なのでしょうか。

なんと、ウイさん、本当に抱かれてしまいたくなったかは不明ですが、新幹線を降りた後に話しかけたそうです。

いやぁ、抱かれたい。

カッコ良すぎます。

この投稿に対して絶賛のコメントが多く寄せられています。

とっさに相手を不快にさせない注意ができるこの男性のスキルは本当に素晴らしいです。

こんな素敵な引き出しのある男性のラジオを一度でいいから聴きたくなってしまいますね

皆さんも、どうしても我慢できない話し声が聞こえてきた際に、このように相手を不快にさせない伝え方をしてみてはいかがでしょうか。

引用元:https://cadot.jp/topics/42841.html,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント